嶺岸先生のレッスン

こんにちは、志織です

私たちは西部NDS(ニッポンダンシングソサエティー)という技術団体に所属しているのですが、先週木曜日に西部NDSの選手部主催で、東部の嶺岸昭志先生のレクチャーを開催しました。

嶺岸先生といえば、10ダンスチャンピオンで、統一全日本選手権プロラテンアメリカン部門でも優勝をされているスゴイ先生です

まさしく、雲の上の存在…

私はレクチャーには参加できなかったのですが、桑重先生や他の先生から、とても良かったと聞いていました。

その翌日は嶺岸先生の個人レッスンを受ける予定になっていたのですが、私はとてもとても緊張していました

桑重先生から「怖い先生じゃないよ」と言われていても、初めて習う先生なのでどう接したらいいんだろう…と思っていたのですが、最初の挨拶の時から元チャンピオンとは思えないくらい、とても腰の低い先生でビックリしてしまいました。

どちらかといえばラテンのイメージが強い先生ですが、レッスン中はスタンダードの先生にしか見えなかったです(笑)

優しい口調で丁寧に説明してくださって、しかもその内容はとても分かりやすいもので、昔からずっと悩みの種だったシェイプを改善するヒントも見つかりました

 

image嶺岸先生と。なぜか後ろには熊が…🐻

 

他の先生からも「また呼んで欲しい!」という意見が多かったので、またこのような機会が持てたらいいなと思いました。


“嶺岸先生のレッスン” への4件のフィードバック

  1. Yo4hara より:

    本格的な選手活動開始ですか?

    無理をしないで下さい。

    私は、偉い先生に習っている桑重先生に教わって幸せ者です。

    • kuwashige-dance より:

      Yo4haraさん、
      少しづつレッスンを増やしていって、1月のコンペで復帰できればと思っています。
      偉い先生に習うだけでなく、いかにそれを自分のモノにして皆さんに伝えられるか!
      が、大事ですね(^_^;)

  2. yamamu より:

    ハンサムな先生ですね(^o^)確かに優しそう。また先生たち、うまくなっちゃうね‼

    • kuwashige-dance より:

      yamamuさん、
      はい、ハンサムで優しくてチャンピオンという、言うこと無しの先生です(^o^)/
      次に私達の踊りを見ていただく時に成果が出せるよう、練習頑張ります!

yamamu にコメントする

下記の□に適切な文字を入力してください。 *

※コメントは管理者の承認後に反映されます